文字サイズ変更 標準文字サイズ 大きい文字サイズ 最大文字サイズ
検索
サイトマップ トップページへ
トップ病院のご案内院長挨拶
 
印刷用ページを開く
院長挨拶
 ふじよしだ勝和クリニックの院長をしております 高山 豊 と申します。
 当院は、1994年の開業以来、四半世紀にわたり慢性腎不全に対する血液透析療法を中心とした診療を行ってきました。本邦の透析医療は、1967年に健康保険で治療ができるようになって以来、必要であれば誰でも受けられる普通の医療として、現在では約32万人余の方が受けられております。また、近年の透析療法の進歩は目覚ましく、慢性腎不全患者さんも長生きできるようになりました。当院では常に最新の機器を取り入れ、最新の知見のもとに、最善の透析医療を目指しております。
長生きできるようになったとは言うものの、維持透析患者さんの生活の質は、まだまだ改善の余地があるのではないかと思います。透析のため一定の時間が取られることや食事の制限はある程度仕方がないとしても、より楽しく、より有意義な人生を送っていただくために、医療として何ができるのか常に考え、患者さんやそのご家族の負担をできるだけ少なくして、満足できる透析医療を目指しております。
 また、当院は甲状腺外来を始め循環器疾患や血管疾患の専門外来診療を行っております。慢性腎不全の患者さんに限らず、どなたでも受診していただけます。
 富士北麓地域の医療に貢献できるよう精励努力いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
略歴
1981年 東京大学医学部医学科卒業
1985年 東京大学医学部第2外科
1986年 山梨医科大学(現山梨大学医学部)第2外科
1990年 ハーバード医学校ニューイングランドディコネス病院
1994年 公立学校共済組合関東中央病院
2003年 富士吉田市立病院
2004年 国立病院機構京都医療センター・京都大学医学部臨床教授
2007年 茨城県立中央病院
2019年 ふじよしだ勝和クリニック
所属学会・資格等
日本透析医学会
日本外科学会専門医・指導医
心臓血管外科専門医・修練指導者
日本心臓血管外科学会
日本血管外科学会
日本脈管学会専門医・評議員
日本静脈学会評議員
日本フットケア学会 ほか
本文終わり
ページのトップへ
フッター左画像 フッター右画像